コンテントヘッダー

話し合い

 『このブロックで遊びたいのに、お友だちが使っていて貸してくれない』
 保育園ではよくあることです。小さいうちは、ほしいおもちゃを力ずくで奪おうとし、お友だちもおもちゃを離さず、おもちゃの取り合いになることもあります。でも、年長さんになると「OOになったら代わるね」などと自分たちでルールを決めて遊ぶことができるようになってきます。

DSCN0564.jpg ところが、今朝は、時間を決めたのに、その時間になっても貸してくれなかったというトラブルが発生しました。そこで、その時のお互いの気持ちを考えてみて、どうやったら良かったかを話し合っていました。冷静に考えて、解決策を口にする姿を見て、感心しました。ちゃんと話し合いになっていましたよ。ただ、実際にできるかどうかは別問題ですがね。

DSCN0590_20210414121848b5e.jpg さて、今日は月に一度の『お弁当の日』でした。すずらん公園までお散歩に行ってきたすみれさんは、少し早めに食べ始めていました。写真を撮りに行くと「もう食べちゃった」「おいしかったよ」とにこにこで教えてくれるお友だちもいました。「あのね、デザートはいちごだったんだよ」とお話ししてくれる声も聞こえてきました。

DSCN0580.jpg 園庭で遊んでいたたんぽぽさんは、こんな笑顔で応えてくれていましたよ。
 実は今日の午後、掛札先生のオンライン研修がありました。心理学博士で『保育の安全』で検索できますので、興味のある方はご覧ください。今回の研修は、新型コロナにどう向き合っていくか、消毒は有効なのかというお話をお聞きしました。

DSCN0584_20210414121854aeb.jpg 大事なことは換気・手洗い・大人のマスク!アルコール消毒はコロナには有効だが、ノロ・ロタ・アデノなど他のウイルスには効き目がない。ノロにはジアン塩素酸ナトリウムが有効だが、流行していない時には神経質にならなくて良い。きれいにしすぎることで、弱い人間にしてしまうなど、ドキッとする話をいっぱいお聞きしし色々と考えさせられました。
コンテントヘッダー

朝の受け入れ時間の様子

 今日は雨の予報だったので、どのクラスも室内で過ごしていました。
 朝の受け入れ時、ホールではブロックや絵本など座って遊ぶスペースと、ボールやフープなどで体を使って遊ぶ場所を仕切って遊んでいます。先生のお膝にちょこんと座って、絵本を読んでもらっている姿、何だかとってもほっこりしますね。

DSCN0531.jpg 今日は、跳び箱と鉄棒が出ていました。逆上がりもできるお友だちもいれば、ぶら下がっているだけで満足なお友だちもいます。足をかけてぶら下がってサルのようにゆらゆら揺れているお友だちもいましたよ。すみれさんが真似をして足を掛けようとしていましたが、手を離してしまうこともあるので、先生方は気を付けてみていましたよ。

DSCN0529_20210413114117a5a.jpg こちらでは半登棒に挑戦中のすみれさんです。スルスルッと登って行けるお友だちもいますし、やっと足が床から離れたというお友だちもいました。うちの子どもたちはみんな、半登棒を登れます。自由な時間に好きなだけ触ることができるので、知らず知らずのうちにできるようになっていくようですよ。

DSCN0550_20210413114122db5.jpg さて、朝のおやつの後、たんぽぽさんがホールで体育遊びをしていました。縄跳びを飛び越えたり潜ったり、楽しそうでしたよ。飛び越える時、縄が床にくっついていてもぴょんと両足で飛ぶことが難しかったようで面白かったです。膝を曲げて両足飛びの格好をして片足でまたいでいました。潜るのは子どもたちは楽勝でしたが、先生方の方が難しそうでしたよ。

DSCN0559.jpg さくらさんでは、こいのぼりの制作をしていました。紙レースの上から絵の具でポンポンと色を付けたら、レースの穴の開いた部分に色が映し出されていくのですが、子どもたちはレース自体に色を付けて満足しているようでした。伝えるのって難しいですね。

コンテントヘッダー

こいのぼり

DSCN0496.jpg お天気が良かった週末、お外で過ごした方も多かったのではないでしょうか。春の日差しを浴びて、草木だけでなく人間も何だか大きく成長するような気がしますね。
 今日も良い天気でしたので、お外に出かけていくクラスが多かったです。つくしさんも靴を履いて、いざ出発です。お外に行くのが嬉しいので、みんな積極的に靴を履こうとしていましたよ。

DSCN0525 (2) 園庭に出てきたのはたんぽぽさんです。今日からこいのぼりが飾られます。お天気の良い日は、早番の先生が飾ってくれますよ。こいのぼりと一緒に写真を撮りたいといつも思っていたのですが、こいのぼりが高い所なので小さな子どもたちとうまく一緒に撮れずにいました。でも、今日、わかりました。遠近法で、なかなか良いショットになりました。

DSCN0517.jpg 子どもたちの様子を見ていると、風に乗って右左と泳いでいるようなこいのぼりに興味津々の様子でした。「ねえ、みて!」とお友だちを誘って一緒にこいのぼりの動きを楽しんでいるお友だちもいましたよ。青空を泳いでいるように見えましたね。お天気が悪くて数回しか飾れなかった年もありましたが、今年はどうでしょうかね。

DSCN0484_202104121059316a7.jpg すみれさんには、今日がお誕生日のお友だちがいました。お部屋から「ハッピーバースディ」の歌が聞こえてきました。みんなで歌を歌ってお祝いしていました。先生に手形と写真入りのカードをもらって、とっても嬉しそうでした。お友だちからの「好きな食べ物は?」との質問に「レモン」と応えていましたたよ。

DSCN0499.jpg 最後は赤ちゃん組です。赤ちゃん組は11名いますが、今日で全員載せたことになります。これからも、できるだけ偏らずに載せていきたいと思っています。園での活動の様子を載せながら、子どもたちの生き生きとした様子が伝われば嬉しいです。

コンテントヘッダー

いい湯だな

 ちらちらと降っているのは仕方ないと思ってましたが、昨日の夕方、外を見てみると地面が真っ白になっていて驚きました。でも、朝には道路の雪も解け、交通の妨げにはならなかったようで良かったです。
 そんなわけで、寒さが身に染みるので、今日はお外に出かけていくクラスはなかったです。

DSCN0450.jpg たんぽぽさんはお部屋で新聞紙で遊んでいました。大きな段ボール箱をお風呂に見立てて、細かくちぎった新聞紙をお風呂のお湯に見立てて、お風呂ごっこをしていましたよ。何だか楽しそう。こんな寒い日は、みんなであったかいお風呂に入りたいですね。「いい湯だな~」って聞こえてきそうでしたよ。

DSCN0454.jpg つくしさんはマットを重ねて小山を作って登ったり下りたり体を動かして遊ぶ所と、磁石でくっつくブロックで静かに遊ぶ所で分かれて遊んでいました。もうすっかり慣れて、色々なおもちゃに興味を持って積極的に遊ぶ様子も見られていますが、まだ担任のお膝から離れられないお友だちもいますね。

DSCN0467.jpg お友だちのことを考えて行動することを学んでほしい思いで、さくらさんはグループで協力して積み木を積んでいくリレーをしていました。三角の積み木を積んでしまうと次のお友だちはそれ以上積むのが難しくなりますよね。次の人の事を考えられるかな?一回目は難しかったことも二回目はできるようになっていましたよ。

DSCN0477.jpg ちゅうりっぷさんの給食時の様子です。お友だち同士、楽しくおしゃべりをしながらというのは昔の話で、今は黙食をするように指導していますよ。向かい合って座ることもできるだけしないように、お友だち同士の間隔もできるだけとってなど、できる限りのことではありますが、コロナ対策に最善を尽くして対応していますよ。
コンテントヘッダー

さくら、満開!

DSCN0439_20210408111436a99.jpg 天気予報の通り、朝、雪が降っていましたね。そんなわけで、今日はお外に出かけていくクラスはありませんでした。
 さくら組では画用紙に折り紙をちぎって糊で貼り、桜の制作をしていました。太い幹一本にお花を咲かせている作品もあれば、桜の杜のように並木になっている作品もありましたよ。一足お先に春ですね。

 ホールではすみれさんが『しっぽ取りゲーム』をしていました。ホールをぐるっと一周するようにみんな同じ方向に走っていたので、止まったら捕まってしまう感じです。オニは3人でしたが、結構走るのが早くて、追いついていましたよ。すみれさんにもなってくると、ルールのある遊びにも段々と慣れてきたことがわかります。

DSCN0393_20210408111440861.jpg 下のクラスでは、たんぽぽさんが2グループに分かれて、交代でお部屋と一時保育室で遊んでいました。一時保育室では、平均台やバネ付きトンネルなどで体を動かしていました。トンネルを立てて中に入って、バネで縮めて「バー!」と言ってお友だちや先生を驚かせていましたよ。一人に一つずつトンネルを持って、ヤドカリみたいでしたよ。

DSCN0384.jpg つくしさんのお部屋では、ままごとをしていました。時々思い出して泣き出すお友だちもいましたが、比較的静かに自分の好きなものを手に取って遊んでいましたよ。マジックテープでくっついているショートケーキや玉ねぎをナイフでジョリッと切り離していました。ジョリッという音がおもしろかったようですよ。

DSCN0378_20210408111437f66.jpg 0歳児(つぼみ組)です。10人の新入園児さんの中には、人見しりが激しいお友だちもいます。機嫌よく遊んでいるなと思って近づいていくと、「ぎゃお~」と泣かれてしまいます。この3人の赤ちゃんのうち、次の瞬間にギャン泣きする赤ちゃんがいます。それはどの子でしょう?なんていうクイズが出せそうです。(正解は真ん中の赤ちゃんでした)
コンテントヘッダー

寒い日でした

 お部屋の中から見ていると日差しもあって暖かそうに見えるのですが、今日はとても寒かったです。夜には雪が降るとの予報も出ていますので、寒暖の差に体がついていかないのでは?と心配になります。
 「子どもは風の子で~す」と、そんな寒さにも負けずに、次々にお散歩に出かけていきましたよ。

DSCN0357.jpg 保育園で、一番小さな赤ちゃんクラスのつぼみさんは、寝ている時と食べている時が多くて、遊んでいる時の写真を撮るのが難しいです。慣らし保育も後半戦に入りましたが、まだまだ泣き声は聞こえてきています。でも、気が付くとスヤスヤ寝ていました。よく寝て、よく食べ、よく遊ぶことが、赤ちゃんのお仕事ですね。

DSCN0352.jpg すみれさんは、お部屋でフルーツバスケットをしてからおままごとをしました。ケーキを見るとお誕生祝のシーンがよみがえるようで「ハッピーバースデートゥーユー」と歌いたくなるようですね。テーブルの上には乗りきらないほどのごちそうもありますね。今日は先生のお誕生日のようでしたよ。

DSCN0344_2021040712560858a.jpg ぬいぐるみにお布団をかけて、とんとんして寝かしつけているお友だちがいましたよ。自分もとんとんされた経験があるので、とんとんをすることでちょっと大人になったような感じがするのでしょうね。でも、いくら優しくとんとんしてもアンパンマンやマリオの目は大きく見開いたままでした。

DSCN0372.jpg 最後は、さくらさんの給食後のお掃除の様子です。今日のお当番さんの中で、食事が終わり、着替えも終わったお友だちが床拭きのお手伝いをします。お手伝いができるということは、とても嬉しい事のようで、急いで着替えをしていましたよ。そして、何度も何度も行ったり来たりしていましたよ。
コンテントヘッダー

お友だち

 今日は、小学校の入学式でしたね。卒園した子どもたちは、背筋をピンと伸ばして、少し緊張して一日目を迎えたことと思います。入学式の帰りに、ランドセルを見せに立ち寄ってくれたお友だちもいて、元担任はとっても嬉しそうにしてましたよ。
 今は0歳児のこの子たちも6年後には立派な一年生になることでしょうね。

DSCN0308.jpg 新しいお友だちはと見てみると、少しずつ泣かないで過ごす時間が増えてきているように見えます。先生におんぶや抱っこで過ごしていたお友だちも、床に座って他のお友だちと同じおもちゃで遊んだり、コロコロとボールを転がしてキャッチボールをしたりする姿も見られましたよ。つぼみさんからの進級組は余裕の笑顔ですね。

DSCN0287.jpg たんぽぽさんがホールで、マット取りゲームをしていました。このクラスには新入園児さんが一人だけです。でも、もうすっかり慣れて、どのお友だちが新入園児さんだかわからないですよね。笑顔でゲームに参加していましたよ。お友だちと一緒に遊ぶことが楽しいという気持ちを持てるような環境つくりが大事だと思っています。

DSCN0269_202104061235061a7.jpg さくらさんでは、ちょっと難しいゲームをしていました。一人のお友だちだけ「ブーブー」という声を出し、その声の主は誰かを当てるというゲームです。一度でわからなかった先生に「OOちゃんだよ」と教えてしまうので、ゲームになりません。子どもたちは口に手を当ててしゃべらないようにしているのですが、どこからともなく答えが聞こえてきていました。

DSCN0264.jpg ちゅうりっぷさんもお部屋で、ハンカチ落とし(ぬいぐるみ落とし)をしていました。みんなが一度は鬼になれるようにと「まだやってない人いる?」と手を上げてもらって、なるべくそのお友だちの所に置くようにとアピールしていましたよ。さすがにちゅうりっぷさん、ちゃんとゲームになっていました。
コンテントヘッダー

僕の変顔、どう?

DSCN0163.jpg 今日も良く晴れて、春らしい気持ちの良いお天気になりましたね。お散歩に出かけていくクラスが多かったですよ。
 ちゅうりっぷさんがお部屋で爆弾ゲームをしていました。小さなおもちゃが爆弾の代わりです。爆弾がどこにあるかちゃんと見ていないと『ほら、あなたの番ですよ』とお友だちにトントンされて驚く様子もありましたよ。

DSCN0171.jpg 運悪く、爆弾を持っている時に曲が止まってしまったら、罰ゲームです。「じゃあ、変な顔してもらおうか」とのことで、変顔をすることになりました。彼にとっては精一杯の変顔なのですが、かわいいです。思わず笑ってしまいました。
 


 外を見ると、お散歩をしているさくらさんが見えました。手を振ると、元気に応えてくれました。園の周りを一周してから、公園で鬼ごっこをしていましたよ。鬼ごっこに参加せずに木の棒で草いじりしているグループもありましたよ。暑過ぎず、外遊びが一番気持ち良い季節ですね。桜の開花が待ち遠しいですね。

DSCN0186_20210405112604fa5.jpg すみれさんも園の周辺をぐるりと回ってきてから、ホールで遊びました。先生の弾くピアノに合わせてリトミックをしていました。小さなお馬さん、大きなお馬さんと、ちゃんと聞き分けていましたよ。曲が聞こえると嬉しくなって、キャーキャーと声を出して走り回るので、先生に「トンボはキャーキャー言わないで飛んでますよ」と言われていました。

DSCN0146_2021040511260531a.jpg つくしさんのお部屋は朝から泣き声が聞こえてきていましたが、だんだんと慣れてきて、おもちゃにも興味が出てきて、少しだけ笑顔で遊ぶ姿も見られるようになってきましたよ。お部屋から園庭に出て、外気浴をしたりしながら過ごしていました。まずは、保育園に慣れること、そして、先生やお友だちと一緒にいることが楽しいと思えるようになれるようにね。


コンテントヘッダー

お友だちと一緒に遊ぶ

 今日も青空の広がる良い天気となりましたので、外へ出かけていくクラスが多かったです。ちゅうりっぷとさくらさんは生協の裏にある白菊公園に行ってきました。滑り台・鉄棒など、好きな所に行って遊んでいましたよ。ジャングルグローブは人気があって、入れ代わり立ち代わり、登ったり下りたりしていました。

DSCN0083.jpg ロッキング遊具も人気です。何も言わなくてもお友だち同士で交代しながら順番に乗っていましたよ。新入園児さんもお友だちに教えてもらって、ちゃんと交代していて、すごいなぁと感心して見ていました。「10数えてね」「順番だよ」など、子どもたちのルールがあるんですよ。お友だちと仲良く遊ぶことができるといいですね。

DSCN0085_202104021122422f8.jpg 白菊公園の地面は、小さな粒の小石が敷いてあります。それを集めて『ケーキ』を作っているお友だちがいました。小枝を立てて、ろうそくに見立てているのかな?
 公園のあちこちでケーキ作りをしているグループができてましたよ。お友だちと一緒だと、砂いじりも楽しい遊びです。


DSCN0118_202104021122378bb.jpg たんぽぽさんは、園の隣のことぶき公園で遊びました。お公園の中をロープにつかまって歩く練習をしているのも見えました。道路に出てロープを離してしまっては大変ですから、しっかりと掴んで歩くようにしないといけませんよね。今月の末には、桜の杜まで行くことと思います。(無理かな?)

DSCN0108_20210402112243544.jpg すみれさんは、ホールでボール遊びをしていました。でも、お友だち同士投げたり蹴ったりするのではなく、手に持って走り回っていましたよ。お腹に入れているお友だちもいました。二人で同じことをして、笑いあっているんですよ。お友だちって良いなと思って見ていました。
コンテントヘッダー

多数決という決め方

 雲一つない青空の下、今日から26名のお友だちを新たに迎え、123名で新年度が始まりました。今日のお天気のように晴れやかな気持ちで一年間過ごしていけるよう、職員一同笑顔を忘れずに頑張りますので、保護者の皆様もご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。何か気になることがありましたら、お声掛けくださいね。

DSCN0054_2021040111192014c.jpg 0歳児と1歳児は、10名ほどずつ新しいお友だちが入ってきましたので、朝から大きな鳴き声が聞こえてきていました。見たことのない先生や初めての環境ですので、慣れるまでは当然のことですね。でも、一週間もすれば笑顔で遊ぶ姿が見られるようになりますので、どうぞ安心してお連れ下さいね。

DSCN0049.jpg 新たんぽぽさんは、一人加わっただけでしたので、いつもの顔ぶれという感じで、園庭で過ごしていました。ポカポカの陽気で、気持ちよさそうでしたよ。
 園庭にカタツムリの殻が落ちていて、見つけたお友だちがじ~っと観察していましたよ。春ですね、今年は例年より季節が早く進み、桜も早く開花するそうですね。色んな春を見つけるお散歩も楽しみですね。

DSCN0017.jpg すみれさんは、お部屋からテラスに出られるので、上靴で外気浴ができてとても便利な環境ですよ。半数ずつに分かれて、お部屋とテラスで遊んでいました。テラスでは、なぜか「キャー、キャー」と歓声を上げながら思い切り走っていましたよ。遠くの藻岩山もはっきりと見えたので、今日は黄砂の心配はないようです。

DSCN0027.jpg さて、さくらさんとちゅうりっぷさんは、新しいクラスになり、新しくグループ分けをして、グループの名前を決めていました。ちゅうりっぷさんは、絵本の名前のグループ名にするそうで、話し合って決めていました。これまでも話し合って決めるという経験をたくさんしてきたので、みんな笑顔で決めることができていました。

DSCN0040_202104011119171dd.jpg すみれさんのグループ名は、BTSのキャラクターになっていて「5名ずつのグループのメンバーで話し合いをして決めてください」と言われていました。初の話し合いでしたので、なかなかうまくいきません。そんな時「3人と2人だから、3人の方にしよう」という意見が出ました。「これって多数決だよね」と担任もびっくりでした。思い通りにならない時、譲るということも大事なことです。そんなこともたくさん経験していきましょうね。
コンテントヘッダー

「忘れません!」

 この一年間、密集を避けるため『お集まり』をせずにきていましたが、今日は最後の日ということで、ちゅうりっぷさんにエールを送り、さくらさんには「明日からちゅうりっぷさんとして保育園のお友だちを引っ張っていってくださいね」とお話ししました。朝の自由時間でもみんなでかけっこなどをしていました。

DSCN9900_202103311537481ec.jpg すみれさんはゾンビになって、さくらさんはひよこになって、ちゅうりっぷさんは仰向けになって進んでみました。仰向けがすごく上手なお友だちがいて驚きました。中国雑技団みたいですね!色んなことができるちゅうりっぷさんの姿も、今日で見納めだと思うと、ちょっと寂しい気持ちがしてきます。

DSCN9906.jpg ちゅうりっぷさんは、小学校で自己紹介をするかもしれないので、みんなの前でお話をする練習をしていました。名前や好きなこと、みんなに一言をお話ししていましたよ。「みんなの事、忘れません」「みんな、大好きだよ」「みんな、ありがとう」と、いろいろな思いを伝えていました。本当に立派です。自信をもって小学校へ行ってください!

DSCN9924_20210331153751377.jpg 今日も暖かくなったので、お散歩に出かけていくクラスが多かったです。ちゅうりっぷさんも北郷方面に最後のお散歩だと言いながら出かけていきました。
 つくしさんは、かごめかごめのようにお友だちと手をつないで輪になってクルクルと回って遊んでいました。こんなこともできるようになったんですね。明日からたんぽぽさんですね。

DSCN9944.jpg つぼみさんのお友だちも、つくしさんのお部屋で過ごしています。明日からは11名のお友だちが新たに入園してきますので、こんなにゆったりとは過ごせるのは今日までですね。
 今年度で、お別れする保育士の先生が2名いるので、夕方はお別れのお話をする時間がありました。一人は第二保育園に異動ですので、また公園などで会うこともあると思います。みんな、ありがとう、元気でね。

コンテントヘッダー

一緒に遊ぼう

 今日も黄砂が風に乗ってやってくるというので、お散歩には行かずに、窓を開けずに過ごしました。4月中旬頃まで黄砂はやってくるそうですので、注意していきましょうね。
 つくしさんは、2グループに分かれて体育遊びとパズルなどの遊びをしていましたよ。アスレチックではつぼみさんも一緒に遊びました。

DSCN9735_20210330132642f96.jpg たんぽぽさんは、お部屋で、陣取りゲームをしていました。子どもたちは、ピアノに合わせて歩いていて、曲が止まり「赤と黄色」などと指示された色のフープの中に急いで入っていきます。『どう?合ってる?』とちょっと心配そうなお顔ですね。素早い行動と色の認識、遊びながら段々と上手になっていきますよ。

DSCN9770_20210330132645cfb.jpg さて、上の3クラスは混合チームを作り、一緒にゲームをして過ごしました。すみれさんはぬいぐるみ、さくらさんは大きなボール、ちゅうりっぷさんは小さなボールを縄跳びで引っ張ってリレーをしていました。ぬいぐるみは引っ掛かりやすいのですが、逆にスピードを出して後ろ向きに走り転んでしまうお友だちもいましたよ。

DSCN9778_202103301326462fd.jpg 大泣きをしているちゅうりっぷさんがいました。どこかぶつけたのかと思って聞いてみると「もう保育園で遊べなくなっちゃうと思ったら、悲しくなっちゃった」とのこと。こうやって3クラスで遊ぶのは、今日と明日で終わりですものね。
 「ランドセル背負って見せに来てね」と話すと、コクリと頷いていました。

DSCN9800.jpg 混合3チームの次の戦いは、オセロゲームです。手作りの赤と青のコマを自分の色にしていくゲームです。力は拮抗していましたよ。でも、終了の合図があった後でもひっくり返しているお友だちがいて、反則が相次いでいましたよ。そして最後は、反則のできない綱引きで勝負です。いっぱい力を出して、みんなで思い切り遊びましたね。楽しかった思い出、忘れないでね。

コンテントヘッダー

変顔

DSCN9682 - コピー 新型コロナウイルス感染症のニュースが毎日流れていますが、札幌の不要不急の外出自粛要請、往来自粛要請が出されています。とは言っても、新年度を迎えるにあたって、色々と準備もあるでしょうし、暖かい気候に誘われてお出かけすることもあるかもしれませんね。できることをしながら、感染予防していきましょう。

DSCN9679 - コピー さて、今日からクラスが移行します。靴箱も一つ大きなクラスに移っていましたね。すみれさんは、さくらさんのお部屋で過ごしていました。
 二人で向き合って、じゃんけんをして負けた方が罰ゲームで変顔をしていました。みんな変顔が上手なので、思わず笑ってしまいます。それで、にらめっこをすることになりましたよ。

DSCN9719.jpg ホールにはつぼみ・つくしさんが来ていました。ボールや鉄棒、トランポリンマットなどで遊んだ後、靴と靴下を履いている様子です。もうすぐたんぽぽさんですから、自分で履ける力はある年齢ですが、いつもお母さんにしてもらっている子は自分で履くことができません。何事も経験なので、靴や靴下は自分で履くということをおうちでもしてみると良いですね。

DSCN9697_20210329112351a28.jpg さくらさんはお部屋で静かに遊んでいました。お友だちとポケモンバトルをして遊んでいるお友だちもいましたが、今日は一人の時間をじっくりと遊びこんでいるお友だちが多かったようです。ひたすらブロックを繋げていたり、一人でトランプの神経衰弱をしていたりしていました。木製の動物の積み木を重ねていく遊びも飽きずに何度も挑戦していましたよ。

DSCN9705 (2) 今日は3月とは思えない暖かさでしたので、お外に出かけていくクラスも多かったです。たんぽぽさんは園の周りをぐるっと回ってきてから園庭で遊んでました。小枝とか石などを触ったので、園に入る前に汚れを落とさなきゃと、手をパンパンとしていましたよ。少しはきれいになったかな?
コンテントヘッダー

カメラ目線

 今日は黄砂の心配がなかったので、上の3クラスは河川敷までお散歩に出かけていきました。下のクラスでは、先生方が引き出しなどのお掃除をしていて、子どもたちはそれぞれ好きな遊びをしている状態でした。つくしさんは、トミカやレゴなどで遊んでいましたが、カメラに気付くとポーズしてくれました。

DSCN9661_20210326114734a88.jpg 子どもたちはカメラが好きですよね。お友だち同士で、カメラを写す真似をして遊んでいる様子です。カメラとして構えているのは、新幹線のトミカなんですよ。窓の所がカメラのファインダーになっているようです。この後、写す人と写される人が交代していました。そしてまた、こちらも最高の笑顔でポーズしていましたよ。

DSCN9620.jpg たんぽぽさんは一時保育室で新聞紙やワミー、ブロックなどで遊んでいました。ここは病院で、赤いブロックは注射だそうです。足が痛いとのことで、足に注射をしていましたよ。なるほど頭にはお医者さんの印(額帯鏡)が付いていますね。なりきっているのがわかります。患者さんも身を任せているところがおもしろいですね。

DSCN9632_202103261147389db.jpg 写真を撮っていると「見せて~」と集まってきて、みんな撮ってほしいと言うので、集合写真のようになってしまいました。思い思いのポーズがかわいいですね。撮り終わると「見せて~」と集まってきていましたよ。毎日写真を撮っていますが、「見せて~」と言われることはほとんどなかったので新鮮でした。

DSCN9597.jpg つぼみさんも動きが活発になってきましたね。来週はつくしさんになるのですから、当たり前なのかもしれませんが、つぼみのお部屋で子どもたちは活発に動き回っているのを見ていると、ちょっと不思議です。 先生とのやり取りも楽しめるようになって、こんな笑顔で過ごしていました。
コンテントヘッダー

黄砂、注意!

DSCN9525_202103251106033ee.jpg 朝のテレビを見ていたら「今日は黄砂が飛んできますので、外出はできるだけ控えて、窓を開けずに過ごしましょう」と言っていました。コロナの感染予防のため、寒くても窓を開けて換気していたのに、やっと暖かくなってきたと思ったら窓を開けてはいけませんとは全く困ったことですね。
 今日は、上の3クラスはロッカーのお掃除をしていましたよ。掃除も楽しそう!

DSCN9519.jpg ちゅうりっぷさんは、力も強くなってきていますし、ロッカーの掃除も大人のようにきれいに拭いていましたよ。お部屋に飾ってあった写真やお誕生表も外していました。お誕生表を作った一年前を振り返り、懐かしそうに見ていましたよ。ドラえもんと一緒に過ごした一年でしたね。楽しい思い出、いっぱいできましたか?

DSCN9472_202103251106007fe.jpg つくしさんのお部屋では、『かごめかごめ』のように鬼役のお友だちの周りを回って『むっくり熊さん』をしていました。お部屋でしているのを初めて見ましたよ。眠っていた熊さんが目を覚ましたら食べられちゃうので、逃げなくちゃね。そんなルールのある遊びも少しずつ楽しめるようになってきましたね。

DSCN9582_2021032511055974e.jpg たんぽぽさんは、マット取りゲームなどをした後、3~4名ほどのグループに分かれて、箱を高く積み上げるゲームをしました。牛乳パックを包んで作った箱なので、軽くて不安定なのです。焦って積むと、すぐに崩れてしまいます。いいところまで行っては崩れ、いいところまで行っては崩れ、結局、タイムアップの時には3個位しか積まれていないんですよ。

DSCN9547.jpg このチームは、側で支えているお友だちがいたので、手が届かないほど高く積み上げることができたのですが、結局、手を離したら崩れてしまい、残ったのは3個だけでした。でも、支えるということを思いついて、お友だちと協力して積み上げていったことには感心しました。いろんな経験が、子どもたちを賢くしていきますね。

コンテントヘッダー

あやとり

 上のクラスでは、あやとりが静かなブームになっているようです。ちゅうりっぷさんがやっているのを見て、さくらさんもすみれさんも「したい!」と言って、先生に教えてもらっているところです。あやとりは指が思うように動かないとできません。「親指と人差し指を立てて!」と言われても、なかなか難しそうでした。

DSCN9382_20210324114338b58.jpg つくしさんのお部屋では、絵合わせをしていました。野菜の絵が半分に切られているので、2片を合わせて完成します。白菜とキャベツ、ピーマンとカボチャなど、色や形が似ている物は間違いやすかったですよ。順番に合わせていくのですが、なかなか順番を守れないし、お友だちがやっていると「これだよ」と教えてしまうこともありましたよ。

DSCN9398_20210324114341625.jpg たんぽぽさんはホールで思い切り走り回っていました。男女に分かれて、段ボール箱にボールを投げ入れるというゲームをしました。でも、箱は一か所に置いてあるのではなく、先生が引きずって走り回っていたので難しかったですよ。男女の対決は、男の子の勝ちでしたが、みんな頑張って良く走っていましたよ。

DSCN9425_20210324114343f10.jpg アルバム作りをしていたちゅうりっぷさんがホールの出てきて、かるたやトランプで遊んでいました。かるたは、同じ絵札が二枚あったり、読み札しかないものがあったりしました。年季が入っているので、無くなったものもあるんですね。読むのもちゅうりっぷさんです。字が読めるお友だちが多くて驚きます。

DSCN9393_2021032411433969e.jpg すみれさんでは、色々な材料を使って自由に作品を作っていました。紙皿、紙コップ、ストロー、折り紙等々、どれを使っても良いのです。紙皿にストローを輪繰りにしたのを貼って「ピザ!」を作ったり、紙皿を切ってストローと組み合わせてキリンを作ったりしていました。
 写真は制作前の内緒話、可愛いですね。

コンテントヘッダー

キラメイジャー&ゼンカイジャー

 いつの時代も子どもたちには『OOジャー』というヒーロー物が大好きですね。今はゼンカイジャーだそうですが、みんな大好きなキラメイジャーなど、ちゅうりっぷさんが、みんなの前で踊ってくれました。好きこそものの上手なれと言いますが、本当に上手でしたよ。小学校に行っても自分の好きなことを一生懸命してほしいと思って見ていました。

DSCN9191.jpg そんなちゅうりっぷさんの踊る姿を見本にして、さくらさんもすみれさんも一緒に踊っていましたよ。「こんな姿、もう見れないかと思うと寂しい」と、ビデオに撮っている先生もいました。
 テレビを見てはいけないという方針の園も少なくないと聞きますが、子どもたちの様子を見ていると、テレビの影響が必ずしも悪いとも言えないと思うのですが…

DSCN9234.jpg さて、今日は全体進級練習日で、新年度からのクラスで一日過ごしました。たんぽぽさんはすみれさんのお部屋でジェンガや赤ブロックなどで遊んでいました。ジェンガは高く積んでいたのに、崩れてしまった時の表情がとっても楽しそうでしたよ。半分ビックリ、でも半分楽しいという表情です。ドミノも倒れてしまった時の顔が楽しそうで、すぐにまた並べ始めていました。

DSCN9291_20210323122442cef.jpg 今日は、ぽかぽかと暖かい日差しだったので、外にお散歩に出かけていくクラスが多かったです。つぼみさんも園庭でシャボン玉を見たり、滑り台を滑ったりして遊んでいました。まだ茶色ではありますが芝生の上を小走りで走っている姿もありました。滑り台も何度も繰り返し一人で登って滑っていました。

DSCN9289_20210323122448896.jpg 最後は可愛いつぼみさんとシャボン玉の写真です。もうすぐつくしさんですよ。
 すみれさんとさくらさんは、電車を見に行ったそうですが、ちょっと待っていると何度も電車が行き交ったそうです。そして、子どもたちが手を振ると汽笛を鳴らして応えてくれたそうですよ。何だかうれしい気持ちになりました。
コンテントヘッダー

お姉さん指

 春分の日も過ぎ、今年度も残すことろあと10日ほどとなりました。もう雪が積もることはなさそうですね。
 写真はたんぽぽさん、手遊びの時、お姉さん指を出すというのがあったのですが、難しくてなかなかできなかったようでした。でも頑張ってお姉さん指を出せたお友だちもいて、それを見たお友だちの反応がおもしろかったですよ。

DSCN9105_202103221223324f2.jpg つくし・つぼみさんはホールで体育遊びをしていました。フープでお友だちを引っ張ったり、先生を輪投げの的に見立てて、先生の頭に次々にフープを頭からかけていったり、いろんな遊び方をしていましたよ。トランポリンマットを4段重ねて飛んでいる様子もありました。重ねただけ弾むので、すごく弾んでましたよ。

DSCN9169_20210322122336799.jpg みんなに人気なのは、カラー積み木です。車に見立てて乗っかるお友だちが多いです。どこまで行くのかな?お友だちと一緒に乗っている姿もあります。つくしさんになると、車のタイヤやハンドルなどが付いてきますよ。長くしてバスのようにすることもありますね。


DSCN9137_20210322122333b00.jpg ちゅうりっぷさんは、絵を描いていました。これまでお世話になった先生方の絵を描いて、簡単な文も添えてプレゼントしています。この子は赤ちゃんの時お世話になった先生へ書いたんですね。私立保育園の良いところはずっとそばにいることですね。赤ちゃんの時の先生もまだいますから、こんなこともできるんですね。

DSCN9147.jpg 最後はすみれさん、粘土で遊んでました。指の力が強くなってきて、千切る・捏ねるなどが上手にできるようになってきましたね。こねる動作は、頭脳明晰になるためにとても良いのです。手と目と頭がうまく連動して成長していきますので、その手段として粘土はとても良いのです。日々、成長を感じています。
コンテントヘッダー

プロペラごま

 登園時、霰のような小粒の雪が降っていました。寒いんですね。でもそんな雪も昼の日差しですっかりと溶け、道路も乾いてきていますよ。こうやって一歩ずつ春になっていくのですね。
 今日は、午前中に総合避難訓練をしました。10年前の3.11を思い出しながら、お話ししましたよ。有事の時には大人のいうことを聞いて「おはしも」を忘れずにね。

DSCN9080.jpg さくらさんは折り紙でプロペラごまを作っていました。端と端をきっちりと合わせて折らなければ、うまくできないですが、みんな上手に作っていましたよ。最後の部分がちょっと難しかったですが、結構くるくると回るので、楽しめました。作り方を載せましたので、お家でも作ってみてはいかがですか。

DSCN9022_20210319115927969.jpg ホールではたんぽぽさんが体育遊びをしていました。4グループに分かれて、自分のグループの色と同じカラー積み木を選んで持ってきて、高く積んでいくというゲームをしました。まず、色がわかるか、次に持ってきて積めるか、そして最後に高く積むには小さい積み木ではなく大きい積み木を選んだ方が良いことに気付くかどうか、試練はいっぱいありました。

DSCN9073_202103191139542bf.jpg すみれさんはお部屋で、伝言ゲームや椅子取りゲームをしました。伝言ゲームでは2チーム対抗で『ドラえもん』と『ドラミちゃん』で始まったのに、最後の人はどちらとも『リンゴ』となって伝わってきていて、おもしろかったですよ。椅子取りゲームは椅子がなければお友だちの膝でもOKというルールだったので、最後はぎゅうぎゅうになっていましたよ。

DSCN8967.jpg つくしさんのお部屋では新聞紙とチラシで遊んでいました。チラシのおいしそうな写真に見とれたり、イケメンの写真にうっとりしたりしているのも面白かったです。でも、みんなお掃除大好きなのか「掃除機、作って」と先生にお願いしていました。そして一生懸命掃除していましたよ。お家でもクイックルワイパーを渡してみてはいかがでしょうか。

コンテントヘッダー

お別れ会

 今日は、ちゅうりっぷさんの『お別れ会』をしました。いつもなら、保護者の参観もできるのですが、今回はコロナ感染予防のため、見ていただくことができませんでした。何人かの保護者の方々から残念だけど仕方ないねというお話を聞いています。お見せ出来ずに残念ですが、ご了承くださいね。

DSCN8864_20210318112832dec.jpg さて、開始と同時にちゅうりっぷさんが入場してきました。在園児代表として、香水グループが最初の挨拶をしました。
「歌やお遊戯、頑張りました。」と少々照れながら挨拶していましたよ。
 いつもは、舞台上で生出演するところなのですが、コロナの影響を考慮し、今回は月曜日に撮影したDVDをみんなで鑑賞するということにしました。

DSCN8918_20210318112834862.jpg DVDの内容は、月曜日の収録日にこのページで9枚の写真を載せているものなので割愛しますが、今日のために撮った先生方の出し物『名探偵コバン』は、私たちも初めて見るもので、とても楽しかったです。殺人事件かと思いきや、ただの飲みすぎで寝てただけというお話でした。なぜかドラえもんやドラミちゃんも出てきて、子どもたちには大うけでしたよ。

DSCN8933.jpg DVDの最後は、職員全員からちゅうりっぷさんに向けた「卒園おめでとう」という心のこもったメッセージが映し出されていました。いつもみんなのためにおいしい給食を作ってくれている給食室の皆さんの映像もありました。影の存在ですが、給食のおかげでこんなに大きくなったのかもしれませんね。

DSCN8922_2021031811283559e.jpg それぞれのクラスの先生方からのメッセージもありました。皆さん工夫して、いろんなことをして見せてくれていました。ピラミッドになってくれたつくしさん、台車の上に腹ばいになって登場していたさくら・すみれの先生たちなど、とてもおもしろかったです。そのたびに子どもたちからは大きな歓声があがっていましたよ。

DSCN8955_20210318113010693.jpg 楽しく大笑いして終わったはずの『お別れ会』でしたが、最後になると泣き声が聞こえてきました。卒園式でも泣かなかった子どもたちでしたが、涙をぬぐう子どもたちがあちこちにいました。「こんなに大きくなったよ」と歌いながら感無量の様子でしたよ。
 今日は最後の特別メニュー、ちゅうりっぷさんのリクエストでクリームシチューと鶏のから揚げでした。小学校へ行っても、好き嫌いせずに給食を食べてほしいです。
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最新記事
カテゴリ
リンク